POINT
1

目的に合わせて豊富なメニューから選べます!

POINT
2

お客様のニーズに併せてオプションで選択できるから他の比較してリーズナブルな価格でご提供いたします!

POINT
3

トラブル防止のために「労働時間」「残業代」のルールを明確にしたい企業にマッチしています!

「就業規則をクラウドで作成・運用管理することのメリットとは!?」MERIT

クラウドを使うメリットは、同じ就業規則をリアルタイムで共有できること。
これまでのやり方は、Wordで作成、都度メール添付で往復する形でしたが、このような面倒なやり取りから解放されます。

  • 就規則作成・見直しの
    コストを押さえて
    作成したい

    自社が求めているものをオプションとして選択できるので、不要なものは価格から除きます。

  • お客様のご要望をしっかり
    ヒアリングして、
    ご要望に応じて作成いたします

    オリジナルヒアリングシートを元にお客様のご要望やお悩みをじっくりお伺いいたします。

  • 完成後も安心!
    ”就業規則運用マニュアル”を
    無料進呈!

    完成後の実務運用時に困らないように就業規則の運用をオリジナルマニュアルにまとめました。

安心してご依頼ください!就業規則作成・見直し時によくある悩みとは!?

「比較してもサービス内容がわからない」「リーズナブルな価格かどうか判断できない」「作成後のサポートが不明」など
依頼する際に一連のサービス内容がよくわかないという声をお聞きします。
そこで、就業規則のサービス内容はもちろん、作成から完成までの流れを明確にしているのでご安心ご依頼いただけます。

サービスの特徴FEATURE

  1. 特徴01
    目的別で選べます!

    在宅勤務に対応した「フレックスタイム制」やみなし労働時間制である「専門業務型裁量労働制」または、事務の簡素化のための「固定残業代制の導入」など目的に応じて必要な箇所に時間をかけて作成します。

  2. 特徴02
    規模別で異なるニーズも確認します!

    「スタートアップ企業」「社員数が10名以上で就業規則の作成が義務である企業」「社員数が30名を超えて多様な働き方を整備したい企業」など規模によって求める内容が異なります。そこで規模に応じての二―ズをヒアリングし就業規則を作成していきます。

  3. 特徴03
    オプションは必要なものだけ選べます!

    自社にとって本当に必要なものが何であるかなかなかわかりずらいものです。例えば、必須の「労使協定」が何であり、「社員と取り交わす書類」が何であるかなどです。じっくりとヒアリングし、お客様に必要なものをご提示いたします。

  4. 特徴04
    雇用に必要な規程類のみ選べます!

    「契約社員就業規則」「パートタイマー就業規則」「定年後嘱託社員用就業規則」など同一労働同一賃金を意識して作成しなければならない規程から実務上必要な「旅費規程」などお客様の目的に合わせて必要な規程のみ作成いたします。

料金システムPRICE

こちらの表は右にスクロールしてご覧ください。

スピード版 スタンダード版 マスター版
価格(税込) ¥55,000
新規作成¥110,000
見直し¥165,000
新規作成¥220,000
見直し¥275,000
概要
  • 助成金の申請のためすぐに必要な方
  • ある程度形が整っていれば自社で自由に作成したい方
  • 1カ月前後の期間で、自社の実態に応じた内容で作成したい方
  • 社員数の増加に伴いこれまでルール化していなかったことを規定化したい方
  • 自社の労働環境を「労務監査」という形で外部からチェックしたい方
  • 2カ月程度の時間をかけて、過去のトラブルを繰り返さないために就業規則を作成したい方
  • スタンダード版に比べより詳しい解説を聞いて、自らの知識を深めたい方
作成する規程(必ず作成)
就業規則
賃金規程
育児介護休業規程
簡易労務監査
お打合せ方法
オンライン(Google meet、Zoomなど)
ご来社
お打合せ回数 1回 最大3回 最大5回